近日公開作品紹介

Copyright.(c)CyuoKogyo Co.,LTD All rights reserved
※無断転載・複製を禁じます。

公開日が決まっている作品

悪なき殺人
字幕スーパー版
1月28日(金)より
2週間限定公開!
配給:東北新社
本編時間:116分
音響:5.1CH DIGITAL
監督:ドミニク・モル
キャスト:ドゥニ・メノーシェ/ロール・カラミー/ダミアン・ボナールほか
2019年東京国際映画祭の観客賞と最優秀女優賞を獲得したミステリー作品。
フランスの山中にある寒村で起こった、一人の女性の殺人事件をもとに偶然の連鎖で運命に翻弄される5人の男女を描く。
※R15+指定作品
(C)Jean-Claude Lother/(C)HautetCourt

大怪獣のあとしまつ
2月4日(金)より
全国同時公開!


劇場窓口にて
ムビチケカード(前売券)
好評発売中!!
一般券 1,500円
前売特典:特製クリアファイル
詳細はこちら
配給:東映
本編時間:115分
音響:5.1CH DIGITAL
監督:三木聡
キャスト:山田涼介/土屋太鳳/濱田岳ほか
大怪獣を倒すことではなく、死んだ後に腐敗によるガス爆発を防ぐため、国家規模で取り掛かる大怪獣の死体のあとしまつを描いた特撮コメディ。
監督は『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』などの三木聡。
(C)2022「大怪獣のあとしまつ」製作委員会

ダーク・ウォーターズ
巨大企業が恐れた男

字幕スーパー版
2月4日(金)より
2週間限定公開!
配給:キノフィルムズ
本編時間:126分
音響:5.1CH DIGITAL
監督:トッド・ヘインズ
キャスト:マーク・ラファロ/アン・ハサウェイ/ティム・ロビンスほか
実際にアメリカで起きた環境汚染をめぐる巨大企業と独りの弁護士による闘いを映画化した、実話に基づく衝撃の物語。
『アベンジャーズ』ハルク役のマーク・ラファロが主演を務め、環境活動家でもある彼がプロデューサーも兼任し、アン・ハサウェイ、ティム・ロビンスなど豪華キャストが集結した社会派リーガル・ドラマ。
(C)2021 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.

愛国女子
―紅武士道
2月18日(金)より
全国同時公開!
配給:東京テアトル
本編時間:
音響:5.1CH DIGITAL
監督:赤羽博
キャスト:千眼美子/田中宏明/希島凛ほか
武士道精神をテーマに大川隆法氏が製作総指揮・原作で贈る現代日本における国家存亡の危機に立ち向かう主人公を描く物語。
(C)2022 IRH Press

さがす
2月18日(金)より
2週間限定公開!
配給:アスミック・エース
本編時間:123分
音響:5.1CH DIGITAL
監督:片山慎三
キャスト:佐藤二朗/伊東蒼/清水尋也ほか
『岬の兄妹』で鮮烈デビューを果たした新進気鋭監督・片山慎三による長編2作目となるサスペンス作品。
指名手配中の連続殺人犯を見たと言った翌朝から姿を消した父親。中学生の娘が懸命にさがして見つけたのは父になりすました連続殺人犯だった―。
※PG12指定作品
(C)2022『さがす』製作委員会

公開日が決まっていない作品

ぼけますから、
よろしくお願いします。
〜おかえり お母さん〜
今春〜初夏公開予定! 配給:アンプラグド
本編時間:101分
音響:5.1CH DIGITAL
監督:信友直子
キャスト:






(C)2022「ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~」製作委員会


Copyright.(c)CyuoKogyo Co.,LTD All rights reserved
※無断転載・複製を禁じます。